受講者の声 音読レシテーションスピーチ指導・英語コミュニケーション教育・近江誠

  • TOP
  • 近江アカデミー施政方針
  • 各コースの紹介
  • よくある質問
  • 受講者の声

受講者の声
Opinions

齊藤理紗様

  • 。“英語圏に行けば英語が話せる”なんていう考えはもう時代遅れです。大切なのは住む場所ではなく、どれだけ努力をするかだと思います。
  • 齊藤理紗様
    主婦・在アメリカ


私は南山短期大学生のころからずっと近江先生に教わってきました。今は夫の仕事の関係でアメリカに住んでいて、アカデミーは長期休暇中です。

アメリカに来て間もないころ、無料英語レッスン(ESLと呼ばれています)のオーラルテストがあり、ある事柄について私の意見を求められました。
すると、今まで学んできたいくつかの英文が頭の中にポン、ポンと出てきて、難なく答えることができたのです。テストを終えて担当の先生がおっしゃった言葉は「You’re outstanding! 」ここ最近こんな生徒を見たことがない、と言われました。質問に対して単発で答えられる人はたくさんいるけど、ある程度まとまった文章で自分の意見を述べることのできる人はなかなかいないのだと思います。その先生もビックリしていたけど、実は私もビックリしていました。

近江先生がいつも「今までインプットしてきたものがそのうち口をついて出てくる」っておっしゃっていたけれど、こういうことなのか…!
近江先生の下で学んできてよかったと心から思えた瞬間でした。

それから行く先々で英語上手だねと言ってもらえます。そしてたいてい聞かれるのが、「海外(英語圏)に住んでいたことあるの?」です。
答えは、ありません。私のこの英語は、日本で、近江先生のご指導により培われてきたものです。“英語圏に行けば英語が話せる”なんていう考えはもう時代遅れです。大切なのは住む場所ではなく、どれだけ努力をするかだと思います。

正直言って、近江先生の授業は厳しいです。そして、初めて近江先生の授業を受けられる方はその学習法、指導法に驚かれるでしょう(実際、私はとても衝撃を受けました)。オーラル・インタープリテーションというものを理解するのにもきっと時間がかかると思います。
それだけ奥が深いのです。でもハマっちゃう人はハマっちゃいます。私みたいに(笑)。
驚いても逃げないでください。きついなと思っても逃げないでください。少し、続けてみてください。努力すればしただけ必ずあなたの力となります。英語力だけではなく、人間性を磨くものにもなるでしょう(大袈裟ではなく、本当に)。ずっと近江先生の下で学んできた一人の生徒としてお約束します。

今の英語のレベルや年齢なんて関係ありません。英語を学ぶ意欲のある方、自分を変えたい方、自分が輝ける何かを探している方はぜひ!日本に帰国したらまたアカデミーに戻ります。ともに頑張りましょう!